左ききのエレン 見逃し配信

人気マンガ「左ききのエレン」ドラマ化決定!あらすじとキャスト紹介&見逃した時に無料で配信動画を視聴する方法の紹介!

 

人気マンガ作品「左ききのエレン」の実写ドラマ化が決定!

 

MBS/TBSドラマイズム枠で、2019年10月20日から放送開始となります。

原作となるマンガの作者は「かっぴー」氏。

 

2016年3月に、マンガを始めとするコンテンツ配信サイト『cakes(ケイクス)』にて連載スタートし、同サイト内のクリエイターコンテストで特選を受賞するほどの人気作品となりました。

 

2017年10月からは、集英社のWEB漫画誌『少年ジャンプ+』にてリメイク版が連載されています。

 

キャッチコピーは、【天才になれなかった全ての人へ】。

 

「凡人が大成するためにがむしゃらに頑張る姿が、心に突き刺さる」と話題の作品です。

 

この記事では、「左ききのエレン」のあらすじを中心に、出演者や口コミなどをまとめました。

 

関連記事

  2019年10月から神尾楓珠、池田エライザのダブル主演のドラマ「左ききのエレン」の放送が始まりました。   キャッチコピーは、【天才になれなかった全ての人へ】。 本作品の見どころは、なんといっ[…]

左ききのエレン 見逃し配信

ドラマ「左ききのエレン」をみるならU-NEXTがおすすめ!U-NEXTなら通常月額1990円かかる料金が31日間無料で楽しめちゃいます。

無料登録するだけで600円分のマンガチケットもついてくるのでマンガ版「左ききのエレン」を読むこともできますよ!

ドラマ「左ききのエレン」はU-NEXTだけの独占配信!

テレビ放送を見逃しても放送開始直後より見放題配信を行っています。

さらにU-NEXTでしか見れないオリジナルエピソードの制作も決定しています。

 

31日間の無料動画見放題を利用してドラマ版とマンガ版の「左ききのエレン」をお楽しみください。

本ページの情報は2019年10月時点のものです。 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

U-NEXT

テレビドラマ「左ききのエレン」あらすじ

広告代理店に勤務する駆け出しデザイナー、朝倉光一。

世界トップレベルのデザイナーになることを夢見て必死に働くも、数多いるクリエイターの中に埋もれ、なかなか注目されない日々が続いていました。

人生の中で出会った様々な天才との出会いを振り返り、自分は「天才ではない、凡人なんだ」と噛み締めていくことになります。

 

そんな光一には、高校時代に出会った目標としている天才がいます。

ニューヨークで活動する新進気鋭のアーティスト、山岸エレン。

左きき(ザ・サウスポー)と呼ばれ、類まれな絵の才能を持ちながら、心の底から湧き上がる“描きたい”という衝動に駆られるものもなく、もがき苦しんでいました。

 

“等身大の成功を手に入れたい”と願う凡才と、もどかしく不器用に生きる天才。

それぞれの『本気』の先にはいったい何が描き出されるのでしょうか?

 

“何者か”になりたい凡才と不器用に生きる天才…それぞれの『本気』の先にあるものとは!?

天才になれなかった全ての人へ捧ぐ物語!

公式サイト引用

 

ドラマ「左ききのエレン」ストーリーの見どころポイントの考察

 

本作品の見どころは、なんといっても「登場人物たちの生々しくもリアルな描写」といえるでしょう。

 

広告代理店を舞台に繰り広げられる本作品。

クリエイティブで華やかなイメージが先行しますが、実態は泥臭さと理不尽の積み重ね。

 

主人公である光一の仕事ぶりも例外ではありません。

凡人が日々奮闘する様子を「これでもか!」というほど生々しく描いているのです。

 

そして、光一をとりまく登場人物たち。

立場、考え方、経験は様々ながらも全員が本気で生きて仕事に挑んでいます。

 

本作品は、そんなそれぞれの生き様や苦悩、仕事っぷりが交錯する様を描ききる群像劇。

 

実写化によってどのように表現されるのか、非常に楽しみです。

 

ドラマ「左ききのエレン」主題歌とは?

 

OP曲 ポルカドットスティングレイ「女神」

 

 

主題歌「女神」を書き下ろさせていただきました。

天才ではないけれど「何か」になろうともがく光一の目線で、天才エレンに対する気持ちを歌いました。

追いつきたいけど追いつけない、がむしゃらにもがいて何かにならなきゃ退屈だ、という焦燥感を歌詞でもサウンドでも余すことなく表現できたと思います。

タイトルの「女神」は、「アトリエの女神」と呼ばれていたエレンのことを指しています。

雫(ポルカドットスティングレイ)

 

ED曲 GOOD ON THE REEL「あとさき」

 

 

すごい漫画です。

一気に読みました。この作品のドラマ化に曲を書かせていただけて光栄です。

漫画を読んでいて、もしかしたら作者のかっぴー先生は歳が近いのでは?と感じ、調べてみたら1つ違いのほぼ同世代でした。

なんでもかんでもパワハラと言われるこの時代に、一石を投じるような最高のパワハラ漫画。

天才になれなかった僕の背中を、思いっきりぶん殴ってくれてありがとうございます。

千野隆尋(「あとさき」作詞作曲・ボーカル)

 

ドラマ「左ききのエレン」キャスト情報 主演は神尾楓珠(朝倉光一役)と池田エライザ(山岸エレン役)

 

神尾楓珠(朝倉光一役)

1999年1月生まれ。

俳優の伊藤英明に憧れて現在の事務所のオーディションに応募し、合格。

2015年のテレビドラマ「母さん、俺は大丈夫」で サッカー部の部員役でデビュー。

それ以来、たくさんのドラマや映画に出演しています。

 

池田エライザ(山岸エレン役)

1996年4月生まれ。

父が日本人、母がスペイン系フィリピン人のハーフ。

モデルとしての活躍しながら、2011年には映画「高校デビュー」にて竹本 役で俳優デビュー。

若手ながらもジャンルを問わず様々な役を演じ、人気を集める人気の女優です。

 

石崎ひゅーい(神谷雄介役)

1984年3月生まれ。

シンガーソングライターとしての活躍が目立ちますが、

ロックオペラ「彼女の起源」で初の演技に挑戦しています。

また、映画「アズミ・ハルコは行方不明」で主演の蒼井優さんの相手役として映画初出演しています。

 

中村ゆりか(加藤さゆり役)

1997年3月生まれ。

父親が日本人、母親が台湾人のハーフ。

2012年、映画「バルーンリレー」にて鈴木役 で女優デビュー。

テレビドラマでも、2015年「いつかティファニーで朝食を」や、2016年「お義父さんとよばせて」など、

たくさんの作品に出演しています。

 

今泉佑唯(三橋由利奈役)

1998年9月生まれ。

2015年に欅坂46の1期生オーディションに合格し、芸能界デビュー。

グループ在籍中から、テレビドラマ「徳山大五郎を誰が殺したか?」に出演。

2018年に脱退後は、2019年10月から公開の「ミリオンジョー」にて森秋麻衣 役の出演が決定しています。

その他、舞台やバラエティ、ラジオなど多方面で活躍しています。

 

吉村界人(流川俊役)

1993年2月生まれ。

映画が好きで演技の世界の憧れが強く、2014年に映画「ほとりの朔子」に出演。

2016年「太陽を掴め」では主演をつとめ、東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門にノミネートされました。

 

ドラマ「左ききのエレン」のSNSでの感想口コミや評価

 

「左ききのエレン」は、現実的な描写が非常に印象的な作品です。

 

実写化するにあたって、「楽しみ」という声が上がっており、期待度は高そうです!

https://twitter.com/kaurun/status/1177415358128381952?s=20

 

 

キャストは、「エレン役の池田エライザさんがドンピシャすぎ!」という意見が特に多く見受けられました。

 

https://twitter.com/eren_drama/status/1170502168517824515?s=20

 

一方、幸一のキャストである神尾楓珠さんへのコメントがほとんど見当たりませんでした。

ある意味、凡人である幸一らしいですね・・・

 

ドラマ「左ききのエレン」は原作からどこまで実写化されるのか?


原作では第一部が全9章で構成されています。

現在、第一部が完結しており、第二部が進行中です。

 

キリよく第一部までを実写ドラマ化するのでは?

 

という気がしますが、第一章は時系列が行ったりきたりするため、脚本によって原作と変化があるかもしれません。

 

「左ききのエレン」は、原作者かっぴー氏の実話を元に描かれている?

 

実はマンガの原作者であるかっぴー氏も、主人公の幸一と同じく、決して天才とはいえない人生を歩んでいます。

 

小学校時代から絵が好きで漫画家を志すも、自分より絵が上手い同級生と出会って漫画家を諦めます。

 

さらに自分の武器となる領域を探す過程で、広告代理店のデザイナー職を打診されたかっぴー氏。

 

美大に進学しても他の学生にデザイン力で勝てないと自覚し、様々なイベントを企画することで企画力を磨き、見事広告代理店のデザイナー職を勝ち取ります。

 

しかし、思い描いていた成功や評価は全く得られず、結局6年経って退職。

 

WEB制作会社に転職した矢先、公開したWEBマンガがヒットして独立・・・

という、決して順風満帆とは言えない経歴の持ち主です。

 

「左ききのエレン」は、そうした挫折の繰り返しを経たかっぴー氏だからこそ、多くの人の心に響くでしょうね。

 

実写化が本当に楽しみです。

 

ドラマ「左ききのエレン」テレビ放送&U-NEXT配信情報

 

【放送情報】

  • MBS:10月20日より毎週日曜 24:50~ ※初回は10月20日(日)25:15~
  • TBS:10月22日より毎週火曜 25:28~ ほか

【U-NEXT配信情報】

  • U-NEXT:10月22日より毎週火曜 26:00~独占配信

【主演】神尾楓珠 池田エライザ

【原作】

かっぴー/nifuni『左ききのエレン』(集英社「少年ジャンプ+」連載中)
かっぴー『左ききのエレン』(cakes連載)

【監督】後藤庸介

【脚本】根本ノンジ【制作】共同テレビジョン

【製作】ドラマ「左ききのエレン」製作委員会・MBS

【番組公式SNS】

ドラマ公式Twitter:@eren_drama  ドラマ公式Instagram:@eren_drama

【ドラマ公式サイト】

https://www.mbs.jp/eren_drama/

関連記事

  『左ききのエレン』は、2016年3月にコンテンツ配信サイト『cakes(ケイクス)』で連載がスタートしました。   その後『cakesクリエイターコンテスト』で特選を受賞し、2017年10月からはn[…]

関連記事

秋ドラマ10月~12月期もいよいよ始まりました! 詳細情報の紹介とともに、見逃した時に無料で見る方法の紹介をしていきます。   シャーロック ハル ~総合商社の女~ ニッポンノワール-刑事Yの[…]

ドラマ シャーロック 見逃し配信

 

U-NEXT

左ききのエレン 見逃し配信
最新情報をチェックしよう!

新作動画情報の最新記事8件